心のままに

お花に誘われて・・・

笠岡ベイファームの1000万本のポピー。 これだけ群生すると、さすがに見事!
c0121496_13592028.jpg


3000本のバラが咲いたという種松山公園へ・・・。
c0121496_1432851.jpg

c0121496_1441528.jpg

近くにいながら、久しぶりの種松山。 こんなきれいな所があったのも知らなかった!
c0121496_1483856.jpg

[PR]

新緑の5月

我が家の庭も5月になると、やはり新緑がきれいになる。
最初からレイアウトがちっともできてない庭で、どうしようもない部分は多いけれど、
今できることを・・・。
我が家の庭から切ったお花で部屋を飾るのは、バラの咲くこの時期ぐらいかな~?
c0121496_13434280.jpg

[PR]

ゴールデンウイーク

今年のゴールデンウイークはそれぞれの家族で過ごした。
それで夫婦二人で、初日はまたまた『マッサン』 続きで、マッサンの故郷・広島の竹原へ。
行く途中から雨が降り出し、雨の中でも竹原はけっこうな人だかり・・・。
まだまだ『マッサン』人気は終わってないようだ。
竹鶴酒造の前に来ると、「ああここで、ロケをしたんだなあ~」と・・・
c0121496_1721024.jpg

c0121496_17242376.jpg

ウイスキーの『竹鶴』 『リタハイボール』 どちらもおいしい!
(さすがにウイスキーは紅茶に一適垂らして香りを楽しむだけだけれど・・・)
いい夫婦のすばらしい生き方を紹介してくれた。
NHKがドラマ化してくれなかったら知らなかった人たち。
c0121496_17332815.jpg


次の日は美観地区の有隣荘と加計美術館での展覧会を見に出かけた。
c0121496_18142519.jpg


有隣荘を出たところで、ザブーンと音がし、思わず見ると、川に小さな子が仰向けに浮いていた。あっと、息を飲む暇もなく、母親が服を着たまま川に飛び込んで、子供を助けた。みんなかたずをのんで見ていた。ああよかった、助かった!穏やかな浅い川でよかった。それでも母親の胸くらいの水深はあった。あっという間の出来事。よく、ニュースで助けに行って溺れた・・・と耳にするけれど・・・こんな場面なのだと・・・。

ここで、孫もよく鯉にえさをやってきた。私はいつもいつも「落ちるよ。もうちょっと離れて!」とうるさく言ってきたなあと・・・。今も衝撃的な映像としてこびりついてしまった。

後の二日は庭いじりで過ごし・・・やっぱりみんないっしょのゴールデンウイークが楽しいけれど、まあしゃあない! 何日かして息子が鹿児島のお土産といって、さつまあげを持ってきてくれた。夫婦水入らずで旅を楽しんだならそれもよしと。
[PR]

せっかく甲子園まで行ったから・・・

3月25日

(今日は実に4月の終わりだけど・・・)
甲子園の応援の後、せっかくだから神戸にホテルをとって、ちょっとゆっくり♪
神戸の港からいつも帆船のように見えてた白いホテル『神戸メリケンパークオリエンタルホテル』へ
すべての部屋がオーシャンビューに魅かれて・・・
オリエンタルな雰囲気で神戸の夜景と朝の気持ちのいい散歩を堪能出来た。

c0121496_20525357.jpg


翌朝は朝ドラ『マッサン』 から 『竹鶴とリタの写真展
大阪梅田の”アサヒラボガーデン”へ
こじんまりしたものだったけれど、『マッサン』にはまっていたので、何でも見ておきたかった。

c0121496_23311274.jpg


その後、これも『マッサン』 関連で、アサヒビール 大山崎山荘美術館
ここは10数年前にも訪れたところなのだけれど、知人の話を聞いて、また行きたくなった。
この山荘の持ち主だった加賀正太郎・・・マッサンが創業したニッカウヰスキーの出資者で写真を見るとよく似た俳優を使っているなあ~と・・・。アサヒビール初代社長・山本為三郎の民芸コレクションもまた見ることができ、いい天気で静かな山荘にいると時を忘れたような感覚に・・・。

c0121496_21261563.jpg

c0121496_21263372.jpg

でも内心、母校がまさか一回戦に勝つとは思っていなかったから、一泊の旅にしたんだけど・・・
ちょっと複雑な思いの中、帰途についたのでした。
[PR]

母校の奇跡③

春の高校野球で、まだ記念に残しておきたいものがあった。
同窓会からの記念タオルとメガホン、甲子園で買ったペナント
c0121496_2026168.jpg


そうして、開会式の高校生による『君が代斉唱』
声量のある澄み切った歌声が球場全体に響き渡り、心に染みた。



[PR]