心のままに

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年の夏はあつ~い!

c0121496_18503563.jpg

c0121496_18564261.jpg

c0121496_18574322.jpg

c0121496_18583530.jpg

[PR]

オフ会

c0121496_17493389.jpg
5年前、パソコンで知り合った10人の仲間との
ひと月に一回のオフ会。

「お母さんからオフ会なんていう言葉を聞くなんて・・・」と、娘に言われた。

自分ながら不思議なのだが、旧知の仲のように
なんの違和感もなく、楽しくおしゃべりでき、今までの韓国旅行のほとんどはこの仲間との旅行。

私と同年代の人もいるのだが、ほとんどは10歳くらい若く、またほとんど仕事を持っている人の集まり。

私にとって新鮮で若いエネルギーをもらっている。

この楽しい仲間との付き合いが、末永く続きますように!
[PR]

三岸節子展

c0121496_1763211.jpg

三岸節子・・・私の好きな画家の一人。

10年ぐらい前だっただろうか、主人が岡崎に赴任していた時、一宮市にある三岸節子の生家跡に
建てられた『三岸節子記念美術館』に行ったことがある。それ以来・・・。

会場に入ったとたん、
「絵を描くことは、長く遠くはてしない孤独との戦いである。」
の言葉にはっとして、思わず書き留めた。

ダイナミックでエネルギッシュな作品に、私はなんてちまちまと描いているんだろう・・・と、
思ってしまう。
何度見ても魅かれてやまない・・・。
[PR]

FIFA World cup 2010

c0121496_11504044.jpg
今回のワールドカップは 素晴らしかった。
サッカーのルールもよくわからない私が、
毎回眠い目をこすりながらリアルタイムで見ていた。

始まるまではそれ程期待せずに見始めた日本人がほとんどだったんだろうが、最初のカメルーン戦に勝利したことで、のってきた。

オランダ戦で負けてもいい試合をしてくれたことで、けっこういけるんじゃあないかと思わせてくれた。
デンマーク戦の2本のフリーキック! なんと気持ちのよかったことか!
最後の試合となったパラグアイ戦・・・PK戦とは・・・勝負というのはむごいものだ!

中国にいる主人が、途中電話してきて 「どうやろうか・・?」 「五分五分や」 そんな会話をした。

選手・監督・スタッフみんなの心が一つになって戦っていた姿は充分に伝わってきた。
それはすばらしいことだ。

感動をありがとうという言葉以外にない・・・。
[PR]