心のままに

カテゴリ:子供や孫と・・・( 66 )

チルドレンズ★アート★ミュージアム

c0121496_7212447.jpg
8月21日

今年もまた大原美術館の ”チルドレンズ★アート★ミュージアム” に参加
みんなで一緒に行く予定が、雨で双子ちゃんはお留守番。
で、6歳の孫と二人で参加。

最初 『モンスターはどこだ!? in大原美術館』 というコーナーに参加。
美術館の中の名画の中から、カードを手掛かりに絵の中にかくれている同じ形を探し出すもの。
「あれかな~? これだわ!」なんて言いながら、名画を一つ一つ見ていった。

最後の一つがどうしてもわからなくってギブアップしようとしたら、「いやだ!」と言う。
う~ん、なかなかがんばるなあ! と感心。
孫のがんばりで最後までやり遂げることができた。 

孫も6歳ともなると、一日いっしょにアートを楽しめた。
大原美術館のある倉敷に住めて、幸せ! 
c0121496_20461644.jpg

[PR]

お盆

主人が2週間近くお盆休みで中国から帰り、子供や孫とも楽しいひとときを・・・。
息子夫婦とたまの大人だけの静かなディナーのひととき。
夜の『ベルジュ都』は夜景の美しいスポットでした。
c0121496_1616046.jpg

翌日は娘一家も加わって賑やかな時を・・・。
夜の花火、1歳9カ月の双子ちゃんの一人(一人は寝てしまった)
花火を持つのだと言って、大騒ぎ002.gif危なくてヒヤヒヤの連続でした。
孫達に楽しい思い出をいっぱい作ってやりたい。
c0121496_16291058.jpg

62歳のバアバは ”孫は来てうれしい、帰ってうれしい。” ”孫も3日”
そんな言葉もよ~く理解ができます。
孫は可愛いに決まってるけれど、なにしろ体力が・・・007.gif           
[PR]

倉敷天領祭り

☆ 7月23日 倉敷天領祭りの日。 

時間のバトンタッチだ~!
まずママが会社から帰って、お姉ちゃんと一緒にお祭りに出かけた。
私は双子ちゃんに夕飯を食べさせ、ひたすらパパの帰りを待った。
7時15分、必死でパパが会社から帰って来てくれた。
私はパパと交代でお祭りへいちもくさん!

7時半からの踊りにやっと間に合った。
今年は娘と孫も踊りに参加。これが見たかったのだ。
練習に参加できずぶっつけ本番だったけれど何とか踊っていた。

孫は大人用の大きなブルーのTシャツを着せられて、ママといっしょに一生懸命踊っていた。
私は孫の為ならえんやこらで横をついていって、写真を撮った。

孫は踊りがすんで「あ~おもしろかった001.gif」とにこにこ。
私も娘や孫とのいい思い出になった。

昨年は双子ちゃんをベビーカーに乗せて、みんなで参加したけど、
今年はおとなしくベビーカーに乗っていそうもないので、お留守番。
来年はじいじもいるから、みんなで参加できるかな~。

娘も子供を通じていいお友達に恵まれ、少しづつ地域に根づいていってるなあとほっとしている。
c0121496_16453954.jpg

[PR]

フィールド オブ クラフト 倉敷

5月15日
c0121496_21532357.jpg

全国からクラフト作家が集い、作家との交流を楽しむイベント。
娘ががまだ風邪気味の為、5歳の孫と二人で参加。
私はこの日あたりから、ずっと風邪気味が続いていた日々に、やっとさよならができたようだ001.gif
私にやっと春が訪れたかな~056.gif
c0121496_2348790.jpg

スタッフのおじさんが5歳の子に優しく丁寧につきあってくれて、
貴重ないい体験ができたなあと、ありがたく思う。
孫は工作や絵を描くことがとっても好きで、
将来何かもの作りをしてくれるんじゃあないかな~とプラス思考で期待している・・・072.gif
[PR]

今年のGWは・・・

4月の始めから娘と双子ちゃん・私が風邪のうつしあいこでずっと誰かが体調が悪く、
今年のGWは、どこにも出かけられない日々。
主人が中国から帰っても、いっしょに娘の家に通うばかり・・・。

5歳のお姉ちゃんだけはすこぶる元気で、(まあそれだけは救いだったのだが・・)
じいじやパパがせめてもと、近くのイベント 『ハートランド倉敷』に連れて行ったくらい・・・。
それでも、お姉ちゃんは久しぶりにじいじと遊べたので、すっかりじいじを独占して満足していた。

元々は、2泊3日で息子夫婦と南九州を旅行の予定が噴火で取りやめ、じゃあ金沢にしようかなんて言ってたら、東日本大震災ですっかり行く気をなくし・・・、旅行自体を取りやめにした。

息子夫婦は急に思いついて、1泊で松江に行って来たようだ。
せめて息子夫婦だけでもGWを楽しめてよかった001.gif

やっと、母の日に息子夫婦とちょっと小粋な和食の店 『御春』で食事ができた。
それがせめてもの私のGW001.gif

昨日は主人も中国へ発ち、今日は震災からちょうど2カ月。
家族がいっしょに過ごせること・・・それが幸せなのだとつくづく身にしみた日々。
母の日にお嫁さんにもらったお花と松江のお土産 (これすこぶる美味!)を記念に056.gif

c0121496_18384883.jpg

[PR]

孫達の新たな出発

東日本大震災以来、毎日テレビを見ては涙が出て、また原発への不安な日々で
ブログを更新する気になれかった。

でも、春は着実にやって来て、孫達も新しい出発を始めた。
やっぱり記録しておいてやらねばと・・・
c0121496_22425959.jpg

双子ちゃんのご機嫌取りが大変だったが、音楽好きの私は楽しい催しだった。
娘の発表会を楽しんでいたのがこの間のような気がするのに・・・

その後、暖かい日だったので公園で遊んでやった。
双子ちゃんもお姉ちゃんといっしょに喜んで駆け回った。追いかけるのがもうたいへ~ん005.gif
c0121496_2246698.jpg

双子ちゃん、1歳4カ月で入園
こんな小さな子が・・・と、やっぱり不憫に思う。
最初は1時間から慣らし保育 
お姉ちゃんの進級式しか写真に撮れなかった。 
c0121496_22565432.jpg

4月6日

やっぱりまだ双子ちゃん、泣いてるようだ。(そりゃあそうだろう・・・)
ばあばは「早く保育園に慣れてね。」と祈る思い・・・。
明後日会った時には思い切り抱きしめてやろう!
[PR]

あっという間に一ヶ月が過ぎ・・・

主人がプライベートな所要で一週間程日本に帰っていたり、その間に娘一家がインフルエンザに見舞われ、落ち着かない日々を過ごしているうちにいつの間にか一ヶ月が過ぎている・・。
 
双子ちゃんにはうつらないように隔離するのが大変だったが、何とかそれは免れてほっ!001.gif

はっと気付くと高い所に上がっていたり、引き出しで手を詰めたり・・・、ほんと一時も休まる暇がないけれど、ひとつひとつのしぐさが実に可愛くて・・・双子はその可愛さが二倍になる・・・016.gif

言葉も 「どうじょ」 「あ~とお」 など片言が出てきた。
絵本を持ってきて膝に座って、ここは「あ~、あ~」なのだが、読んでやるとうれしそうに、
また「あ~、あ~」と、絵を指差す。 
双子ってお互いが刺激し合って発達が早いように思えるのは、身びいきか!?
c0121496_17595254.jpg

[PR]

孫の作品

c0121496_21251357.jpg

[PR]

私のブログやっと歳が明けました。

今年もまた主人や子供達・孫達と、忙しくも楽しいお正月。
昨年は寝てばかりだった双子ちゃんも、今年はちょこまかと歩いて愛嬌をふりまいてくれた。
家族みんなが健康でお正月が迎えられたことに感謝。
c0121496_1951243.jpg

お正月の三が日が終わると、いつの頃からか、主人と二人で岡山へ『院展』を見に行くようになった。
c0121496_1954475.jpg

そしてもうすぐ91歳になる主人の母の見舞いに松山へも・・・。
この瀬戸大橋も何度渡ったことだろう・・・。そしてこれからも・・・。
「またね。」と母の手を握った。細くなってしまった。
c0121496_200291.jpg

年末から11日間帰って来てた主人が中国に出発すると、やっぱり気が抜ける・・・。
「じいじ、あといくつねたらあえるの?」と聞く孫に、とっさに「150かいねたら。」
と答えてるのがおかしくて・・・。 そう、今度は5月連休だ。
[PR]

Merry Christmas! & 初めての発表会

12月25日
c0121496_6564438.jpg

12月26日
c0121496_819925.jpg

[PR]