心のままに

カテゴリ:子供や孫と・・・( 66 )

保育園卒園式

3月26日

双子ちゃんが無事、卒園式を迎えた。5年間、働く母親に代わって育てて下さったこの保育園には、感謝以外の言葉は見つからない! おかげでのびのびと元気に育った。 お姉ちゃんの時以来9年間、この保育園には数々の思い出ができた。 ”ありがとうございました”
c0121496_22531675.jpg

[PR]

やっと春が・・・

4年生の孫、インフルエンザで熱が40℃を超え、その後肺炎になりなかなか熱が下がらず、治るのに3週間近くかかった。今回ばかりはほんとにほんとに心配した。学校に元気で行けることがいかにありがたいことか! 孫の描いた絵が愛しくて・・・!
c0121496_22262068.jpg

c0121496_2353832.jpg

[PR]

バレンタイン

10歳の孫、ジイジ・バアバにも可愛い手作りチョコのプレゼント。
うれしいひととき。
今、インフルエンザにかかり、苦しそうで・・・。
早く治りますようにと祈る思い。
c0121496_10521052.jpg

[PR]

京都 嵐山へ

2016年の年越しは、息子夫婦と京都 嵐山へ

たった一泊だったけれど、息子夫婦とのんびりとしたお正月を迎えさせてもらった。
31日はまずは渡月橋に着いて、竹林・天竜寺・大河内山荘へ。

c0121496_19273184.jpg


c0121496_19235485.jpg


初詣は宿の近くの松尾神社へ行って、レンタサイクルで嵯峨野を回るという息子達と別れて、
我々は八坂神社・高台寺にを参拝。

c0121496_1941113.jpg

いろんなことがあったここ数年、今年は穏やかな年になりますようにと初日の出に願いを込めて!
[PR]

10月中の孫達との日々

最後の保育園運動会 10月3日

お姉ちゃんから続いて、何年になるんだろう・・・?
保育園の運動会もこれが最後。双子ちゃん、大きい組で初めてやらせてもらえるマーチング。
ピアニカでがんばっていた。待ち時間の時、近くに行って手を振ってやるとにこっとして、うれしそう♪
なわとびもかけっこも親子競争も頑張っていたな♪
c0121496_164582.jpg


笠岡ベイファームのコスモス畑へ 10月4日

「下に落ちてるお花じゃないととったらだめよ。」と言ったら、一生懸命落ちてるお花を拾って、髪飾りにして遊んでいた。お花に囲まれるっていいな♪
c0121496_1685912.jpg


クレパス展 10月11日

今年も私のグループのクレパス展があって、娘と孫達も見に来てくれた。広い会場を走り回って、
ちょっとひやひやものだったけれど、見に来てくれるのはうれしい♪ 今年はちょうど『生誕120年 池田遥邨展』が開かれており、芸科大の学生さんが遥邨の絵にちなんで入り口の窓や壁をマスキングテープで飾りつけていて素敵な美術館になっていた。

クレパス展での受付当番をしていた時、「ずっとあなたの絵見てたよ。」と、初めてお目にかかった方から言われて、うれしかったな!23年間パステル画のグループ展に出し続けていたから、見てくれていたんだ。私もその方の名前と絵は見たことがある・・・。ただお目にかかったのは初めて。絵と本人が結び付いた時って、うれしくって、昔からの知り合いのように長い間おしゃべりをした。
c0121496_16163393.jpg


酒津公園へ 10月18日

娘に頼まれて孫を連れて酒津公演へ。そこでは七輪でべっこうあめを作ったり、落ち葉でやきいもをしたり、木に掛けたハンモックで遊んだりと自然に触れ合う遊びにあふれていた。スタッフの方々すばらしい!じいじ、ばあばは途中からは座り込んで見てるだけになったけれど、子供達はほんとに疲れを知らない!
c0121496_16314568.jpg

[PR]

孫達と共に・・・

少し溜まった写真をまとめて・・・私の備忘録。
c0121496_1481650.jpg

[PR]

5歳のKちゃんの絵

5歳になったKちゃん、台所にいる私の横に来て、「バアバにあげる」と、持ってきた。
いつの間にか上手に描けるようになったね~♪ こんな瞬間が一番可愛いかな。

c0121496_16381090.jpg

[PR]

孫が10歳に

孫の誕生から10年たったんだなあ・・・と、近くにいてよく面倒を見てきたからか・・・ちょっと感慨深い・・・10歳を迎えた孫の誕生会。さて、後10年、素敵なレディに成長してくれますように!
c0121496_13173337.jpg

[PR]

Junior Original Concert

1月12日

ヤマハ Junior Original Concert があって、3年生になるお姉ちゃんが作った”さかながピョン
というタイトルの曲で5歳の双子の妹もパーカッションで参加。
魚が跳ねるのを見て作ったそうだ。 子供らしい可愛い曲だ。

もう少し練習して出ればいいんだけど、働く母のもとではそれもなかなか難しい。
この年齢の子供はやはり母親の力が大きい・・。
でも、”参加することに意義あり”で、三姉妹で出れていい思い出ができたね。


(前に座っているパパの頭がちょっとじゃま!)

2月7日

保育園発表会

双子ちゃん、歌に劇にがんばっていた。
一生懸命な様子がなんともかわいい!

c0121496_19123389.jpg

[PR]

孫達との付き合い

c0121496_19523150.jpg

c0121496_2005071.jpg

[PR]