心のままに

カテゴリ:展覧会( 23 )

池田遥邨展・河原修平展

3か月ぶりのアップ! 昨年のことだけれど、心に残った展覧会はやっぱり記録しておきたくて・・・。
池田遥邨展ーこころの詩ー』 『河原修平展
どちらも郷土が生んだすばらしい画家。 絵をみると心が豊かになる。 いいひととき。 

c0121496_1864100.jpg


c0121496_1871032.jpg


(パンフレットより)
[PR]

初めてのクレパス展

c0121496_12171137.jpg

[PR]

いろいろ行った展覧会

絵を見に行くのが、いい刺激になり、またいい気分転換になる・・・。
巨匠であろうが、素人であろうが心に響いてきた時が、一番「見に来てよかったなあ~」と思える時。
この中にはダウン症の子の個展もある。一生懸命なご両親の姿が忘れられない・・・。
c0121496_17115878.jpg

[PR]

随分日にちがたってしまったけれど・・・

c0121496_15331164.jpg

c0121496_11335369.jpg

[PR]

香月泰男展を見に瀬戸内市立美術館へ

11月26日

お天気に恵まれた秋の一日、『香月泰男展展 欧州遊学スケッチ旅行より』を見に、
牛窓の瀬戸内市立美術館へ出かけた。

数年前、山口の『香月美術館』へも行ったことがある。 やはり何度見ても、香月作品は深く心の中に染みいってくるものがある。 今回は主に欧州スケッチ展だったけれど、シベリアシリーズの黒い絵は、じっと見ていると涙がでてきそうになる・・・。絵を描くということはこういうことなのだろう・・・。

c0121496_15274743.jpg

                                               (パンフレットより)

いい絵を鑑賞した後、せっかく ”日本のエーゲ海” とまで言われる牛窓までやって来たのだから、
海辺のリゾートホテル 『リマーニ』 で昼食を・・・。きれいな海辺の風景が一番のご馳走001.gif
c0121496_1535750.jpg


その後、オリーブ園へ。 遠く瀬戸内海を眺めつつ・・・。

c0121496_15375512.jpg


そして、これも久しぶりに竹久夢二の少年山荘と生家
c0121496_15421077.jpg


少年山荘は現代であっても、素敵なアトリエ。こんなアトリエがあったらなあ・・・などと、思いつつ
秋の一日が過ぎて・・・。
[PR]

彫刻家 高村光太郎展

10月8日

今週の『日曜美術館』は、『彫刻家 高村光太郎展』 だった。
紹介されてたのが、『岡山県井原市 田中美術館』 ではないか!
あわてて、見に行くことにした。

せっかくなので、途中、『中世夢が原』に立ち寄った。
こういう景色の中に入ると妙に懐かしい気持ちになるのは、やはり日本人だなあと思う。

ドラマの『坂の上の雲』 『武蔵』 のロケがここであったようだ。
ここでならいいロケができるなあ~と・・・
c0121496_2132620.jpg

その後、田中美術館へ
c0121496_2147037.jpg

c0121496_21475020.jpg

                                   
『智恵子抄』 『道程』 の詩の方が印象深かったけれど、彫刻もまたすごい!
どの作品も命が宿っているような迫力を感じる・・・。

智恵子の紙絵もとても感性豊かなものだった。 心豊かになれた一日・・・。
[PR]

斎藤清のあゆみ展

最近行った展覧会で今も心に残っているもの・・・ 
パンフレットを整理する前にブログに載せておこうと・・・
これは私の備忘録

木版画独特の木肌の味わいが心に染みてくる・・・

(パンフレットより)
c0121496_23754100.jpg

[PR]

安野光雅展

c0121496_22511351.jpg

[PR]

最近行った展覧会

c0121496_19164230.jpg

c0121496_19225918.jpg

c0121496_19263478.jpg

[PR]

ジミー大西 夢のかけら展

c0121496_0364377.jpg

[PR]