心のままに

生まれました(^-^)

10月27日

今日は娘の帝王切開の日、そして孫の保育園のバス遠足の日。
ぬけるような秋晴れの空に、「うん、すべてがうまくいく!」と確信。

どうも保育園の行事と娘の一大事が重なるなあ~と思いつつ・・・。
孫は母親のことがどこまでわかってか・・・、大喜びで保育園に行った。
私は娘に聞いて孫の喜びそうな”キャラ弁”を作って送り出し、そそくさと病院へ・・・。
一足早く病院へ行った婿さんと手術室の廊下で緊張の時間を過ごす。
心配する暇もないくらい早く、開始20分で保育器に入った双子ちゃんと感激の対面ができた。
やっぱりどこかおねえちゃんに似ている・・・。
二卵性なのでよかった! 間違わなくてすみそう!

かわいい双子ちゃんの顔を見たら、今までの苦労がみごとに吹っ飛んでしまった!

秋晴れの空を見つつ、新しい命を授かったことに感謝しつつ、
”健康で幸せに育ちますように”と、思わず祈った。
c0121496_19302540.jpg

         (孫の保育園で描いた塗り絵・・・カラフルなとこがいい!)
[PR]
<< ひとまずママ退院 手術日が決まった >>